3人子育てパパの”ほったらかし投資生活”

つみたてNISAの資産運用レポート&子育てのブログ

”ほったらかし投資生活”運用実績レポート<21年2月②>

”ほったらかし投資生活”2021年2月の運用実績をレポートします。

僕は、自分の口座と妻の口座の2つで”つみたてNISA”を運用しており、本日は口座②(妻の口座)の実績を見てみます。

 

僕の口座①のレポートは別の日にレポートしています。

manpapa.hatenadiary.com 

f:id:Manpapa:20210222134405j:plain

運用実績はこちら(2021年2月22日時点)

評価益は約9万円に

f:id:Manpapa:20210222134907j:plain

2020年5月からコツコツと、累計約46万6千円を積み立てし、約55万6千円(+19.28%)の運用実績になっています。

コロナ後、株式市場が回復した頃から”つみたてNISA”を開始したのですが、その上昇気流に運よく乗っている感じです。

損益率は各銘柄で特徴的

見てみると、楽天・全世界株式/全米株式、eMAXIS Slim国内株式は、大体同じ+19%超の推移。

特徴的なのは、先進国株式が+15%と低いことと、新興国株式が+27%とずば抜けて高いことですね。

 

ちなみに、S&P500は+2.73%で明らかに他の銘柄と実績が異なりますが、先月から積立を開始したので、そもそも開始時期が異なることが理由です。

 

なので、今年から”つみたてNISA”を開始する方々は、僕のS&P500くらいの実績になっているのかな、と想定できます。

 

僕は本当にたまたまコロナショック直後から積立開始したので、ボーナス的な利益率になっているだけですので、今年開始した方々は、決して「全然稼げないじゃん・・・」と思うのではなく、「"つみたてNISA”は、これから10年単位で育てていくものなので、気長にやっていきましょうよ!」ということをお伝えしたいです(笑)。

僕の口座①と②のTotal実績

評価益はTotalで21万円に

f:id:Manpapa:20210222141208j:plain

 2021年2月22日時点の運用実績です。

着実に資産が増えているのが実感できる規模になってきています。

100万円を超える金額なので、今日明日で準備できるものでもなく、長期で積み立てするパワーみたいなものを感じます。

いよいよ来月は積立金額が100万円になるので、また楽しみです。