3人子育てパパの”ほったらかし投資生活”

つみたてNISAの資産運用レポート&子育てのブログ

殿堂入りの塩ラーメン「らーめん奏」〈名古屋市昭和区〉

趣味で食べ歩いてきた数々のラーメンをご紹介するシリーズ。

今日は、名古屋市昭和区にある「らーめん奏(かなで)」。

ラーメン情報誌の殿堂入り店

とにかく食材にこだわり、素材本来の味を引き出すラーメン作りを追求している「らーめん奏」。

うま味調味料無添加の「しおらーめん」が人気。

<ラーメンWalker東海>では、2015年、2016年に愛知県総合1位を獲得し、

2017年には殿堂入り

<究極のラーメン東海版ぴあ>では、2014年にグランプリに輝く。

しおチャーシュー麺を食す

f:id:Manpapa:20210228204557j:plain

しおチャーシュー麺(950円)+味玉トッピング(100円)を実食。

 

スープの一口目で、「あ、これは飲み切れる塩のやつだ」と確信。

塩ラーメンは、ごくごくいけるスープか否か、かなり分かれると思いますが、素材へのこだわりという謳い文句は伊達じゃないと理解できる味です。

中細ストレートな自家製麺も、するすると喉ごしさわやかで箸が止まりません。

まさに黄金色に輝く逸品! 

基本的に昼営業がメインなので、なかなかタイミングが合わず、、、チャンスがあればまた行きたいな。

お店情報

住所:名古屋市昭和区阿由知通1-9

営業:11:30~14:00、18:30~20:30(夜は木曜のみ)

休み:火曜

※お店情報はブログ更新時点のものです。