3人子育てパパの”ほったらかし投資生活”

つみたてNISAの資産運用レポート&子育てのブログ

味噌ラーメンの全く新しい可能性「tokyo miso style IKEDA」〈名古屋市昭和区〉

趣味で食べ歩いてきた数々のラーメンをご紹介するシリーズ。

今日は、名古屋市昭和区にある「tokyo miso style IKEDA(トウキョウ ミソ スタイル イケダ)御器所店」

名古屋に新しい味噌スタイルを築く

「tokyo miso style IKEDA」は、2015年に中村区に本店がオープン。

僕が訪れたのは2020年4月に2号店としてオープンした御器所店。

名古屋といったら「味噌」ですが、この店の味噌は全く新しいジャンルといっても過言ではありません。

イタリアン出身の店主が、数種類の味噌をブレンドし、更にフルーツや野菜の甘みを溶け込ませ、他にはない「マイルド」な味が完成しています。

 

<究極のラーメン東海版ぴあ>「味噌部門」2020年第1位、2021年第3位

<ラーメンWalker東海>2021「百麺人&ラーメンWalkerスタッフがおすすめ!!」に掲載されており、すでに不動の地位を確立しています。

しびれみそを食す

f:id:Manpapa:20210314091527j:plain

しびれみそ(880円)を実食。

 

通常の「みそ(830円)」もありますが、独創的と話題の”しびれ”を体験してみたくて注文してみました。

スープは味噌と言いながらも、果物や野菜から抽出した奥底から湧き上がる独特な深い「甘み」

そして、甘いと感じた直後から、四川花山椒や唐辛子等の複雑な「痺辛(しびから)」がやってきて、とても食欲をそそります。

これは新しい感覚!まさに、NEW miso style!

トッピングも油揚げだったり、あまり馴染みのないコリコリ触感の野菜だったり独創的。

太麺ストレート麺もスープとの相性バツグンでした。

他にも「カリー麺」や「ニボみそ」といったメニューもあるため、何度行っても飽きなさそうです。

お店情報

住所:名古屋市昭和区阿由知通4-8-10

営業:11:00~14:00、18:00~22:00

休み:なし

御器所店の情報です

※お店情報はブログ更新時点のものです。